NEWS&TOPICS

【ご報告】子どもの未病対策応援プログラム キックオフイベントに参加してきました

記事作成日:2018年02月14日(水)

みなさん、こんにちは!

神奈川県では、子どもの頃から正しい生活習慣を確立することが重要であることから、子どもの未病対策を進めています。子どもが楽しく運動や食などの未病改善に取り組めるよう、ノウハウや人材を活かしたプログラムを保育園・幼稚園で提供するしくみを構築し、県内各地域でプログラムの提供を行っていきます。

そのプログラムの一つとして、小田原短期大学の乳幼児研究所ではこどもの未病対策応援団として、保育所や幼稚園で「丸ごと食べよう」「もったいない」に関するプログラムを実施することになりました。

DSC_0090 DSC_0079 DSC_0080

2月11日横浜で行われたキックオフミーティングに食物栄養学科の2年生が参加し、紙芝居を披露しました。手洗いシュシュシュの歌も子どもたちと一緒に行いました。

この運動が広まって多くの子ども達が健康に育ってくれることを祈っています!

TOP