NEWS&TOPICS

【プレスリリース】保育学科 今泉明美教授・有村さやか准教授の編著 『幼稚園教諭・保育士養成課程 子どものための音楽表現技術―感性と実践力豊かな保育者へ』を発刊

記事作成日:2017年03月28日(火)

小田原短期大学(神奈川県小田原市城山/学長 小沼肇)の保育学科教授 今泉明美と同准教授有村さやかが編著として執筆した『幼稚園教諭・保育士養成課程 子どものための音楽表現技術―感性と実践力豊かな保育者へ』(今泉明美教授・有村さやか准教授 編著)が2017年3月25日に発刊されました。

本書は、音楽や保育の基本的知識や技術を基礎として、保育現場の表現活動に求められている保育者自身の感性や表現力、創造性を育て、さらに音楽表現活動の実践力を身につけていくことを目的としています。

構成は第1部「保育者になる者としての感性・表現力・創造性の育成」、第2部の「保育現場の子どもの音楽表現」となっています。

本書の特徴は、①さまざまな角度から同じ楽曲が取り上げられていること、②本文とChallenge問題の2本立てであること、③Word(ワード)やPoint(ポイント)、Column(コラム)の掲載です。

以上により、容易に知識理解や実践力のアップが図れます。さらに教科書に書き込みをしながら学習を進めることで、オリジナルの教科書を創り上げていくことになります。保育者を目指す方、そして保育現場で充実した音楽表現活動を展開したい方へのバイブルとなることを目指しています

本書は、今泉教授、有村准教授の他に、本学保育学科の宮川萬寿美教授、望月たけ美講師、高地誠子講師、東元りか助教も執筆しています。

 

【書籍概要】 

書籍名:幼稚園教諭・保育士養成課程 子どものための音楽表現技術―感性と実践力豊かな保育者へ(ISBN 978-4893472465)
著者:今泉明美・有村さやか 編著(宮川萬寿美・望月たけ美・高地誠子・東元りか 著)
出版社名:萌文書林  出版年月日:2017年3月25日
定価:2,376円    ページ構成:A4版 197ページ

TOP