NEWS&TOPICS

【プレスリリース】保育学科 内山絵美子助教の編著 『保育者・小学校教員のための教育制度論 ―この1冊で基礎から学ぶ』を発刊

記事作成日:2017年03月28日(火)

小田原短期大学(神奈川県小田原市城山/学長 小沼肇)の保育学科助教 内山絵美子が編著者として執筆した『保育者・小学校教員のための教育制度論―この1冊で基礎から学ぶ』(内山絵美子、山田知代、坂田仰 編)が2017年3月1日に発刊されました。

本書は、できるだけ平易な表現を用いて教育制度をわかりやすく解説するとともに、その背後にある理念や社会状況、最新の改革動向を丁寧に論じることを試みています。第1章から第9章までは基本的な制度について扱う総論的な内容、第10章から第14章までは具体的な教育課題に迫る各論的な内容となっていいます。各章には、用語解説および発展的なQuestionを設けており、基礎的な制度を理解することに加え、社会の動向に目を向けながら、さらに教育や教育制度について考えを深められるようになっています。

内山助教は、編著者として関わると共に第1章「教育制度とは何か」と第14章「幼児期の教育をめぐる課題」を執筆しております。

【書籍概要】
書籍名:保育者・小学校教員のための教育制度論―この1冊で基礎から学ぶ(ISBN 978-4873804767)
著者:内山絵美子、山田知代、坂田仰 編著
出版社名:教育開発研究所  出版年月日:2017年3月1日
定価:1,944円    ページ構成:176ページ

TOP