NEWS&TOPICS

【プレスリリース】 小沼肇学長編著 『子どもの変化に気づくセンスの磨き方  ケースで学ぶ児童理解&指導の必修ポイント』

記事作成日:2017年03月11日(土)

小田原短期大学(神奈川県小田原市城山)の学長小沼肇が編著者として神奈川県内の小学校の先生方と執筆した『子どもの変化に気づくセンスの磨き方ケースで学ぶ児童理解&指導の必修ポイント』(二宮龍也・小沼肇編著・未来の子どもを育む会著)が2017220日に発刊されました。

本書は、主に小学校の先生を対象に、

第1章 毎日の児童理解&指導の心得
第2章 未然防止と初期対応を支えるセンスとスキル
第3章 ケースで学ぶ児童理解&指導の必修ポイント
第4章 子どもらしさの追求学級づくりの現代的な課題とそれに応じる先進的な取り組みとアイデア

の4章から構成されており、子どもの少しの変化を見つけ、原因を探り、健全な姿に導くことをねらいにして、問題となる行動の未然防止と初期対応のセンスとスキルを磨く必修ポイントを事例で解説しています。

【書籍概要】
書籍名:『子どもの変化に気づくセンスの磨き方ケースで学ぶ児童理解&指導の必修ポイント』
著者:二宮龍也・小沼肇編著・未来の子どもを育む会著(ISBN978-4761923211
出版社名:学事出版出版年月日:2017220
定価:1,600円+税ページ構成:ソフトカバー136ページ

TOP