CAMPUS BLOG

保育のスキルアップ☆おもちゃインストラクター養成講座

記事作成日:2017年09月03日(日)

こんにちは^^

この週末、本学にて「おもちゃインストラクター養成講座」が行われました☆

おもちゃインストラクターとは??
身近な素材を使ったおもちゃの作り方と指導を行うことができ、
子どもの成長・発達に合ったおもちゃ遊びや遊び方を身につけた
遊びの専門家を目指すための資格です!

2日間にわたり、新聞紙や紙皿、牛乳パックなど、
簡単に手に入る身近な材料を使って様々なワークショップも体験しました!
高価なおもちゃを買うのではなく、自分で作って楽しめるって素敵ですよね☆

P1010002 P1010004

協力しながら作業を進めるのも、講座の大切な目的。実際に遊び、体感しながら学びます。

小田原短期大学の学生だけでなく、現役保育者の方々一般参加の方も一緒に受講したので、
学生さんにとって、様々な方と関わる貴重な機会となりました。
「緊張したけど、色々な人とお話できて楽しかった!」という声が上がっていました。
普段の授業と違う刺激や新たな発見、コミュニケーションがあったようですね♪

P1010006 P1010008

また、講座の中では、おもちゃの作り方や選び方などの知識はもちろんのこと、
グループで作業する上でのポイントや、子どもへの声の掛け方や配慮の方法、
保護者への支援について、年齢や地域、状況に応じた遊び方の工夫
など
おもちゃを通じて、保育者として必要な心配りについても学べたのではないかと思います。

P1010011 P1010013

2日間の受講を終えて、最後は認定書をいただきました~☆

受講された皆さん、お疲れ様でした!
この経験を今後に活かしていってくださいね(*^^*)


facebook Twitter更新してます(*^^)/❤
ぜひのぞいて見て下さいね!!
 asset.f.logo.lg    images

TOP